自分で決めれば世界が変わる

講座概要

社会課題をビジネスを用いて解決する「ソーシャルビジネス」を軸に、県内の実践者をお呼びし、実例や事例を踏まえ、そのビジネスモデルを紐解きます。



運営管理のため、名前と電話番号のみencrossと共同利用します。以上同意の上、お申し込みいただきますようお願いします。

詳細プログラムを

日程 テーマ/内容 実施方法

セミナー名 自分で決めれば世界が変わる
場所

宮崎県延岡市幸町3丁目4266番地5

エンクロス

https://encross-nobeoka.jp/

申込締切 2021年10月12日(火)
受講料 無料
形式 対面

応募が多数の場合、宮崎県内に本社を置く事業者・団体様を優先して受付させて頂きますので事前にご了承のほどよろしくお願い致します。

自分で決めれば世界が変わる
のお申し込みはこちらから

講師のご紹介

takashi
oshikawa

押川 敬視 

(株)めだかファミリーグループ 代表取締役

8年間小学校教諭を務めた後、めだかファミリーグループを創業。現在は延岡と日向市で就労支援事業を行い、障がいある方々の夢や人生をサポートしている。
和光産業と農福焼き芋自動販売機の開発に携わり、延岡商工会議所から起業家大賞を受賞。2020年11月に宮崎県初のFC九州パンケーキカフェ日向東郷店をオープンし、メディアでも話題に。

aoi
hidaka

日髙  

株式会社訪うCEO

東京での法人営業を経て、東南アジアの現地企業で勤務。
2015年、宮崎へUターン後「宮崎を世界中の旅人の目的地に」という想いから、海外進出支援事業・多言語翻訳/通訳事業を開始。2022年、ツーリズム事業を新たに開始予定。

haruna
yamanaka

山中 はるな 

エンコミュニティラボ代表

京都大学経営管理大学院グローバル社会起業家寄附講座コーディネーター
京都出身。京都市でまちづくりアドバイザーとして活動後、京都市ソーシャルイノベーション研究所にて、社会課題をビジネスで解決する「ソーシャルビジネス」の支援を行う
2021年延岡に移住。U35nobeoka未来会議の立ち上げ・運営を行う。県北の福祉を盛り上げる「宮崎ソーシャルフェス」副代表。

自分で決めれば世界が変わる
のお申し込みはこちらから

ほかの講座もぜひご覧ください

ともに学びともに宮崎の未来を
リードしませんか?

各講座ごとに定員がございます。
定員に達した講座から順次受付を終了しますので、予めご了承ください。