リーダー養成塾【若手リーダー向け】

講座概要

研修のねらい

将来、組織の中心となるリーダーが、周囲に働きかけチームの目標達成を推進するため、人や組織が動くメカニズムを押さえるとともに、組織の生産性向上に向けメンバーの意欲・能力を引き出すためにはどう振舞うべきかを理解する。
加えて、リーダーの役割、およびその役割に照らしたときの現状の自己認識を深め、リーダーとしての実行徹底力を高める。

研修のゴール

個人のやる気のメカニズム、また、どうすればやる気を高めることができるか、その手法を理解するとともに、エンパワーメントのあり方や考え方が理解できている。
加えて、リーダーの役割に対して、とるべき行動プロセスと難所を押えるとともに、自身のリーダーシップ課題を特定し、今後の行動の指針を得ている。

詳細プログラムを

  • 終日10:00~18:00
日程 テーマ/内容 実施方法

8月31日(火)

オリエンテーション

時間:15:00~17:00

オンライン

9月17日(金)

終日

メンバーの意欲・能力を引き出す職場マネジメント

人や組織が動くメカニズムを押さえるとともに、リーダーが組織の生産性向上に向けてメンバーの意欲・能力を引き出すために
はどう振舞うべきかを理解する

対面

10月15日(金)

終日

リーダーシップ行動の自己理解

リーダーの役割と基本行動の理解、自身の改善指針の策定を通して、リーダーとしての実行徹底力を高める

対面
セミナー名 リーダー養成塾
対象者 若手リーダー層
場所

アリストンホテル
宮崎市橘通西3丁目1-1
https://www.ariston.jp/miyazaki/rentalspace/detail/id=127

期間 9月~10月 全2回(オリエンテーション除く)
申込締切 2021年8月17日(火)
定員 25名
受講料 40,000円
形式 対面

応募が多数の場合、宮崎県内に本社を置く事業者・団体様を優先して受付させて頂きますので事前にご了承のほどよろしくお願い致します。

リーダー養成塾【若手リーダー向け】
のお申し込みはこちらから

講師のご紹介

Soichiro
Serizawa

芹沢 宗一郎 

一橋大学商学部経営学科卒業
米国ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院修士課程修了
学位:MBA

外資系石油会社にて、研究所の研究効率向上プロジェクト等の組織開発に携わった後、コントローラー部門で、全社予算方針策定、設備投資評価、株主レポーティング、リエンジニアリングプロジェクト等に従事。グロービスでは、法人クライアントの経営者育成を手掛けるコーポレート・エデュケーション部門代表、経営管理本部長(人事、経理財務、システム)、グロービス・エグゼクティブ・スクールの責任者を歴任。現在は、エグゼクティブスクール、企業研修、グロービス経営大学院で人/組織系領域の講師や研究活動、クライアント企業の理念策定/浸透などのプロセスコンサルティングに従事。

<執筆書籍等>
●共著・訳書
『変革人事入門』(労務行政)
『[新版]グロービスMBAリーダーシップ』(ダイヤモンド社)
『個を活かす企業』(ダイヤモンド社)
『MITスローン・スクール 戦略論』(東洋経済新報社)など

担当コーディネーター


稲田 佑太朗

一般社団法人こゆ地域教育研究所 代表理事

1988年生まれ、宮崎県延岡市出身。高校を卒業後、県外の大学に進学、臨床検査技師の資格を取得する。故郷である宮崎へUターンし、7年間、臨床検査技師として務め、医療現場で様々な人の死に直面し“生まれてきてよかったと思える社会を実現する”ために県職員を退職。「自分と繋がり、今を生きる人を増やす」をテーマに地域に必要とされる人財育成に携わることを決め、活動を続けている。参加者の内発的動機づけや交流促進を得意としており、好評を得ている。

リーダー養成塾【若手リーダー向け】
のお申し込みはこちらから

ほかの講座もぜひご覧ください

ともに学びともに宮崎の未来を
リードしませんか?

各講座ごとに定員がございます。
定員に達した講座から順次受付を終了しますので、予めご了承ください。