「タニモク」でビジネスや事業の発想を広げよう!

講座概要

自分以外の視点を取り入れて選択肢を増やし、あたらしい目標設定を行うワークショップ、通称「タニモク」を、児湯が誇るファシリテーターのお二人のもと実施します。 

人は現在の延長線上で未来を想像してしまいますが、色々な人の思考回路を借りあう「タニモク」で、予想の範囲を超え
たアイデアや冒険的な目標設定へ発展させませんか?

今回はこの「タニモク」で、児湯地域を中心に活動する経営者や事業担当者、フリーランスなど様々な立場の方がお互いの目標を立てあいます。


今までとは全く違う新しいカタチの目標設定を通して、新たなビジネスのきっかけやつながりを得られる場を目指します。
是非奮ってご参加ください!

2022.1.14新型コロナウイルス感染症予防策としてオンラインで開催することになりました

チラシ(PDF:4MB)


詳細プログラムを

日程 テーマ/内容 実施方法

セミナー名 こゆ式チャレンジフィールドの作り方
対象者 若手~中堅社員、事業者等
・地域でのビジネスに興味がある方
・事業や新プロジェクトへの意見を聞きたい方
・自身の可能性を引きだしたい方
場所

総合交流センター「きらり」
児湯郡新富町上富田1
オンライン開催に変更となりました。

申込締切 2022年1月20日(木)
受講料 無料
形式 オンライン

応募が多数の場合、宮崎県内に本社を置く事業者・団体様を優先して受付させて頂きますので事前にご了承のほどよろしくお願い致します。

「タニモク」でビジネスや事業の発想を広げよう!
のお申し込みはこちらから

講師のご紹介

azusa
fukushima

福島  

児湯学友団コンソーシアム協議会推進責任者

本音を引き出すヒアリングや対話、ファシリテーションを得意とする。
東児湯5町の持続可能な人材育成団体「児湯学友団コンソーシアム協議会」推進責任者としても奔走中。

saki
ariga

有賀 沙樹 

一般財団法人こゆ地域づくり推進機構

様々な業界での経験を経て、フリーランスとして独立。
2021年からは新富町(宮崎県)に惚れ込んで移住し、一般財団法人こゆ地域づくり推進機構にて人材育成分野からまちづくり推進にも従事。

「タニモク」でビジネスや事業の発想を広げよう!
のお申し込みはこちらから

ほかの講座もぜひご覧ください

ともに学びともに宮崎の未来を
リードしませんか?

各講座ごとに定員がございます。
定員に達した講座から順次受付を終了しますので、予めご了承ください。